どうすれば?2歳児の教育のはじめかた

LINEで送る

幼児「2歳児から教育は早い?」そう思う人も多いかもしれませんが、
早すぎることはありません。

幼児教育は、「3歳までがカギ」と言われることも多いです。
そのため、幼稚園に入る3歳までに、ひととおりの教育を終えておくと、
後々の勉強も、頭に入っていきやすくなります。

今回は2歳児の教育について、ご紹介致します。

こんなやり方で!2歳児の教育のはじめかた

本で学ぶ!

何をはじめたらいいのかわからない、
そんな人は、2歳児用の教育本を購入して、
「どんなことからはじめることができるか?」を
考えてみることをおすすめします。

例えば、久保田式の教育法『天才脳を伸ばす2歳教育』は、
お散歩や公園遊び、お絵かきなど、
2歳ができる遊びや、教育法が書かれています。

『3歳までにやっておきたい育児法ベスト30』は、
久保田式に限らず、知育法を紹介している本です。

読み聞かせや、ボタンかけの練習などがあり、
家庭でも、試してみることができる方法があります。

毎日、なにげなく過ごしている日々も、
本を読むと、「今日はお散歩をしよう」、
「今日はお絵かきをしよう」と思えます。

塾で学ぶ!

自宅で、育児法を実践してみるのもいいですが、
外に出て、同じ月齢のお子さんと触れ合いながら、学ぶのもいいでしょう。

「七田式(しちだしき)」や「くもん式」は、
2歳の子供でも、通うことができる早期から始められる塾です。

教室に通って学ぶことで、
新しい知識を、教えてもらえることができる上、
家だとふざけてしまう子も、外なら勉強をマジメにしてもらえることも。

おもちゃや、勉強道具も用意してくれるので、
こちらで、用意する必要がないこともいい点です。

プレ幼稚園で学ぶ!

幼稚園に、入るのは3歳からですが、
幼稚園によっては、プレ幼稚園として、
2歳児クラスを、受け付けていることもあります。

その場合は、前年度の1~2月に受付をして、
4月から、プレ幼稚園に通うことになります。

通う幼稚園が、決まっているのなら、
プレ幼稚園にも、通ってみるのはどうでしょうか。

カワイの音楽教室、ヨコミネ式教育法など、
授業だけでなく習い事を、学ぶことができることもいい点です。

幼稚園によって、教育方法もさまざま。
家庭内学習以上の効果を感じることもできます。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page