赤ちゃんの目やに~上手に目やにを取る方法~

LINEで送る

赤ちゃんの目やに対処法

生まれたばかりの赤ちゃん、

つぶらな瞳でとてもかわいいですよね。

ですがそんな赤ちゃんも、寝起きに目やにが付いているところを見かけませんか?

そんな時には優しく目やにを取り除いてあげたいですね。

今回は、赤ちゃんの目やにを上手に取り除く方法をご紹介します。

 

赤ちゃんの目やには、結膜炎によるものが多い

生後間もない赤ちゃんは、病原菌に対する免疫が無いため、

すぐに感染症に掛かってしまいます。

この結膜炎もその1つで、大人だとなんとも無くても、

空気中に浮遊している埃やハウスダストから、

赤ちゃんは結膜炎に感染してしまいます。

これはどの赤ちゃんにもよく見られることなので、

あまり深刻に考えることはありませんが、あまりにも目やにが止まらないようであれば、

眼科、もしくはかかりつけの小児科に相談すると良いでしょう。

 

赤ちゃんの目やにを上手にとるコツ

赤ちゃんの目やにを取るには、濡れたガーゼを使用します。

その際には、あまり強く擦らず、優しく目尻に沿って拭くようにしましょう。

万が一固まって取れない場合は、お風呂の後など、目やにが柔らかくなった状態の時に、

再度濡れたガーゼで拭いてあげるとよいでしょう。

また、目やにを拭く際に気を付けたいのが

  • 手をよく洗う。
  • 清潔なガーゼ(できれば新品)を使用する。
  • 強く擦らない

この3点に注意して、目やにを取り除きましょう。

それでも目やにが止まらない場合は・・・

目やにを定期的にとっても、

  • 一向に目やにが無くならない
  • 赤ちゃんが目元を触るのを極端に嫌がる
  • 目やにで目が開かない

このような症状が出た場合には、直ちに病院を受診しましょう。

思わぬ感染症に感染している危険性があります。

ですが、まずはこうならないためにも、赤ちゃんに触れる際には手を清潔にし、

なるべくこまめに部屋を掃除するようにしましょう。

 

目やにが溜まり、赤ちゃんが自分の手で擦ると、更に症状を悪化させてしまいます。

なるべく早めに赤ちゃんの目やにに気づいて、

取り除いてあげることが症状の悪化を防ぐ、一番の対策になります。

子育てしやすいお部屋はこちら

ieside

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page