もし子どもが赤ちゃん返りをしてしまったら・・・

LINEで送る

赤ちゃん返り小学生の子どもを持つお母さんの中に、

子どもがいきなり赤ちゃん返りをしてしまった・・・

という方、居らっしゃるのではないでしょうか。

赤ちゃん返りとは、どのような原因で起こるのでしょうか。

また、もし起こってしまった際はどのように対応したら良いのでしょか。

今回は赤ちゃん返りの原因と対策をご紹介します。

 

赤ちゃん返りとは?

赤ちゃん返りとは、兄弟のいるご家庭の、

お兄ちゃんやお姉ちゃんに起こることがよくあります。

上の子が普段ならぐずらないようなことでぐずったり、

必要以上に甘え、抱っこなどをせがんでくる行動を、

赤ちゃん返りと呼びます。ではなぜこのような事が起こるのでしょうか。

 

赤ちゃん返りは愛情の欲求の現れ

赤ちゃん返りが起こる原因は、お母さんやお父さんの注意が、

下の子に向くことで、上の子が寂しくなり、構って欲しくて起こります。

専門的な用語では「注目要求行動」と言われていて、

少しでも注意をお父さん・お母さんに集めたいのです。

 

赤ちゃん返りの対処法は?

赤ちゃん返りが起こると、大抵のお母さんは、

「お姉ちゃんなんだからしっかりしなさい!」や、

「お姉ちゃんがそんなふうでどうするの!」という風に、

怒ってしまう方が大変多いようです。

しかし、これは子どもが、「自分は愛されていないんだ・・・」と思ってしまい、

塞ぎこんでしまう原因になります。

なので、子どもに対して、平等に愛していることを伝えることが、

赤ちゃん返りの一番の方法です。

人によって愛情表現は様々ですが、抱きしめてあげたり、

言葉にして上の子どもに伝えることで、赤ちゃん返りは解消されるでしょう。

また、お父さん、お母さんだけが育児に参加するのではなく、

上の子どもも一緒に育児に参加させてあげると、

「僕・私はお兄ちゃん、お姉ちゃんなんだ!」

という自覚が湧き、赤ちゃん返りをしなくなります。

 

子どもは自分の不安を口にできない時があります。

そんなときはお母さんであるあなたが、しっかりと子どもがどんな心情なのか、

考えて上げて下さい。

確かに下の子の面倒をみることで忙しいかもしれませんが、

上の子どもにも、しっかりと目を向けてあげてくださいね。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page