赤ちゃんの天敵!?しもやけの原因と対策

LINEで送る

赤ちゃんのしもやけ一般的に体温が高い赤ちゃんですが、実はしもやけになるんです。

なぜ体温が高い赤ちゃんもしもやけになるのでしょうか。

今回はそんな赤ちゃんのしもやけの原因と、

もししもやけになってしまった際の、

対策法も一緒にご紹介します。

 

赤ちゃんのしもやけの原因って何?

しもやけは冷え性の人がなるもので、体温の高い赤ちゃんはならない!

と考えている方、いらっしゃいませんか?実は体温が低い、高いは余り関係ありません。

しもやけの原因は、温度の差が激しく、血液の循環が障害を起こすことで発症します。

つまり体温が高くても、寒暖の差が激しいとしもやけになってしまうのです。

また、しもやけになりやすい場所は手や足だけではありません。

耳や頬、鼻などの外気に触れやすい場所に出来やすいとされています。

 

赤ちゃんのしもやけの症状は?

しもやけの症状には、大きく分けて2つあります。

1つ目が肌が褐色になるタイプ。

2つ目が赤く、水疱ができるタイプです。

2つの症状に共通して言えることは痒くなることです。

しかしどちらも決して掻いてはいけません。

しもやけの肌はとってもデリケート。

市販のしもやけ用のクリームを使うことも効果的ですが、

症状がひどい場合はすぐに医師に相談しましょう。

 

しもやけの対策は?

汗や手洗いなどをして、濡れた状態で暖房にあたることがしもやけの原因になります。。

まず家に帰ってきたら赤ちゃんが汗をかいていないかを確認し、

書いているようであればすぐさま拭き取り、手洗いした手もよく拭くようにしましょう。

また、普段から赤ちゃんに対して保湿クリームなどを使用して、

保護してあげることも効果的でしょう。

 

実はしもやけは遺伝するとも言われています。

もしお母さんがしもやけに悩んでいる場合、赤ちゃんもしもやけになる可能性があります。

ひどくなる前に、すぐに医師に相談するようにしましょう。

赤ちゃんのスベスベの肌、守ってあげられるのは、あなただけなのです!

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page