赤ちゃんの爪切り~正しい赤ちゃんの爪の切り方~

LINEで送る

赤ちゃんの爪切り

赤ちゃんが生まれてから、お母さんはわからないことだらけ。

赤ちゃんの爪切りもその1つです。

赤ちゃんの爪って、本当に小さいですよね?

本当にこんな小さな爪が切れるのでしょうか。

今回はそんな赤ちゃんの爪を上手に切る方法をご紹介します。

 

赤ちゃんが静かな間にこっそりと・・・

赤ちゃんの爪切りは、とても神経を使う作業です。

赤ちゃんが大人しくしてくれているとも限りませんし、

万が一暴れて指を怪我させてしまったら大変!

そうならないためにも、授乳中や睡眠時など、

赤ちゃんが静かなときにこっそりと切ってしまいましょう。

また赤ちゃんの爪切りは、大人用の爪切りは使用せず、

赤ちゃん用の、小さいハサミタイプの物を使用するとよいでしょう。

 

爪を切るタイミング

赤ちゃんは驚くほど成長が早いですよね。

爪も同じように、伸びるのが早いんです。

通常、大人ですと1,2週間に一度位のペースで爪を切りますが、

赤ちゃんの場合は、3~4日位を目安に爪を切ってあげましょう。

あまり爪が伸びすぎると、赤ちゃんが自分の顔を引っ掻いてしまい、

傷を付けてしまう場合があります。

 

爪の切り方は?

赤ちゃんの指は、大人に比べてとても肉付きが良く、

普通に爪を切ろうと思っても、なかなか切れません。

なので、まずはお母さんの指で赤ちゃんの指の肉を少し押してあげ、

爪の白い部分を、0.5mmほど残して切るようにしましょう。

また、暴れてしまったり、泣いてしまう場合には一気に切ろうとせず、

一回に1,2本の爪を切ってあげるように心がけます。

あまり無理矢理切っていると、赤ちゃんが爪切りを嫌がり、

爪を切らせてくれなくなる場合があります。

焦らず、慎重に切ってあげましょう。

 

いかがでしたでしょうか。確かに爪切りは神経を使いますし、

大変手が掛かります。ですが、どんなお母さんでも経験するので、

少しずつ、焦らず慎重に爪を切ってあげましょう。

また、もし爪切りに自身がないようであれば、他の先輩ママに教えてもらったり、

自分のお母さんに教えてもらうというのも、1つの手かも知れませんね。

【子育てしやすいお部屋はこちら】

ieside

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page