夏休みこそ子供をキャンプへ!自然がはぐくむ脳育とは?

LINEで送る

家族キャンプ約1か月ある夏休み。
いつもよりもゆっくりと、過ごすことのできる、
絶好の機会だからこそ、たくさんの自然体験を、
させてあげたいですね。

夏休みに、子供をキャンプへ連れていくことで、
様々なメリットを、得ることができますよ。

最近の子供に足りない自然体験

お子様は十分な自然体験していますか?

近年、特に都会に住む子供たちにとって、
激減したのが、五感を使う自然体験です。
学年が上がると、帰ってくる時間は夕方となり、
そこから塾やお稽古に行くなど、
子どもたちにも、なかなか時間の余裕がない、というのが実情です。

日の出を知らない子は4割以上も!

ある調査では、日の出や日の入りを、
見たことがない子供たちが4割、
虫を捕まえたことがない子供たちが、3割以上という結果が・・・。

私たちにとって、当たり前の体験も、
今どきの子供たちにとっては、
大変、珍しい経験なのかもしれません。

キャンプは、素晴らしい体験

五感を使うことで脳が発達する

感覚というものは、実際に体験してみないと、
自分のものにはなりません。
つまり、絵本や小説、教科書の中で、
単に自然に関するものを見ただけでは、
感覚として残らないのです。

実際に、体験をしたうえで、そういったものを見たり、
読んだりすることで、感覚がよみがえり、
想像力が、膨らむことで発想が、豊かになります。

夏休みに、キャンプなどで、たくさんの自然体験を積むことで、
読書感想文や、絵日記などの出来も、
いつもとは違った、内容の濃いものが、出来上がるはずですよ。

ストレスを上手に発散できるようになる

体を動かすことは、ストレス発散になります。
気温の高い夏は、じっとしているだけでも、
ストレスがたまりがち。ストレスがたまると、
様々な作業効率も、軒並みダウンしますよね。

自然体験は、実はとても脳を使うもの。
様々なことを考えて、我を忘れて夢中で、
取り組むことも、ストレス発散につながるのです。

コミュニケーション力や、その場の空気を読む力もつき、
たくましい子供に、成長してくれます。

森の中は、心だけでなく脳もリラックス

森の中には、たくさんのマイナスイオンが浮遊しており、
それによって心が、リラックスできるというのは、
有名な話ですが、実は、子供たちが森の中にいると、
ストレス物質が、減るという結果も得られており、
脳が、リラックスすることで、
さらに、感覚を高めることができると言います。

自然体験は、最高の脳トレだといえるかもしれません。
この夏は、キャンプで、たくさんの自然体験をして、
心も体も、そして脳も大きく成長させましょう。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page