いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用は

LINEで送る

小学校受験男子

「小学校から私立に行かせたい」、

そう思ったら確実に、合格するために塾に通わせる人も多いです。

学校ごとに対策方法も違い、

戦略を練ることで、合格率も変わってくるのが小学校受験。

ですが、どう選んだらいいのでしょうか。

ここでは、どのようにして小学校受験の塾を選ぶべきか、

そしていくらかかるのかを調べてみました。 続きを読む…

この3点さえ抑えれば英語が格段に上達する勉強法

LINEで送る

英語の勉強英語が苦手な方、不得意な方は沢山いると思います。
しかし、それは英語の勉強が、上手くできていないのではないかと思います。

英語の勉強法をしっかり確立していけば、きっと得意分野になることでしょう。

ここでは、英語の勉強法についてご紹介します。

続きを読む…

幼児へのひらがなの教え方

LINEで送る

幼児へのひらがなあなたは、幼児へのひらがなの教え方で悩んでいませんか?

小学校に入る前までに、ひらがなとカタカナは、

書けるようにしておきたいという方がほとんどだと思います。

しかし、子供が勉強を嫌がるなど、教えるのが難しい事もあります。

幼児へのひらがなを教え方について、紹介していきます。 続きを読む…

幼稚園でなくても出来る勉強

LINEで送る

幼稚園以外での勉強近年、早期教育が進んでおり、早い時期から英語の勉強をしたり道具を使用して勉強したりと、幼稚園でも様々勉強が行われています。
今回はご家庭でも簡単に用意できる絵本を使ってできる勉強法として、読み聞かせにおすすめの絵本と、塾のご紹介をしたいと思います。

 

■年齢別おすすめ絵本

●2〜3歳におすすめ

【おおきなかぶ】

読んだ事があるという方も多いのではないでしょうか??おじいさんがカブをひっぱって、おばあさんがおじいさんをひっぱって…大きなカブを抜くために、おじいちゃん・おばあちゃん・孫・ネコ・犬・さらにねずみまでが協力します。一人ではできないことをみんなで協力して行うことの大切さを伝えてくれる1冊です。セリフの繰り返し、テンポのいい内容など、子ども達もセリフを一緒に言いながら、楽しめる本です。

続きを読む…

幼稚園受験の面接における2つのポイント

LINEで送る

幼稚園受験の行動観察

行動観察は、お受験の中で試験・面接とならぶ合否を分けるうえでとても重要な部分です。

単なる知能の高さ、知識量だけでは決して判断はできないということです。

ここでは、行動観察対策における2つのポイントを分かりやすい具体例とともにご紹介したいと思います。

 
 
 

ポイント①実生活で使える「生きた知恵」になっているか。

単なる知能の高さ、知識量だけでは決して判断はしていないということです。

まず、実生活で使える「生きた智恵」とは、モンシロチョウについてです。

卵→幼虫→さなぎ→蝶という知識だけでなく、「幼虫がキャベツの葉を食べてフンをしたところを見たことがある」、または「蝶になって飛んでいくとき楽しそうに飛んでいった」など、実際に自分が経験した感想を自分の言葉で表現できるということです。 続きを読む…

幼稚園受験のテストってどんなもの?

LINEで送る

test

幼稚園テストの内容

幼稚園の入試テストは実に多岐に渡り、分類すると大きく筆記テスト・面接・身体能力テストにわかれます。
学校によってテストの形式が違うので、志望校の試験内容については詳しく調べる必要があります。

幼稚園受験のテスト内容は、一般には公表されていないことが多いので、受験情報誌や、インターネット等で過去問を調べてみましょう。
幼児教室に通っているのであれば、先生方は過去の在籍児からの情報でかなり詳しいものを持っているので、教えてもらうのが良いでしょう。

■幼稚園受験の筆記テストとは

幼稚園の筆記テストは、主に図形や数量・記憶・推理・常識・言葉などのジャンルからの出題が比較的多いようです。
幼稚園によって出題傾向は違うので、しっかりと情報を得てから勉強するようにしましょう。
また、最近の幼稚園受験のテストでは、文字をかせるようなものばかりではなく、
録音された質問をテープで流して答えさせたり、テープの指示に従って行動ができるかというものもあります。
これは、年齢に相応しい知識を身につけているかどうかを判断するためのものです。
このように幼稚園受験の筆記テストはいろいろな形があり、
合格するには、広く浅く幅広いジャンルに触れさせておくのが効果的だと言われています。

続きを読む…

Return to top of page