中学生が目指す、文武両道とは?

LINEで送る

中学生が目指す文武両道とは?中学生の頃は部活動と勉強、どちらも忙しいですよね。

そこでよく耳にするのが「文武両道」です。

この文武両道とはどのようなものなのでしょうか。

今回は文武両道とはなにか、

また、文武両道を達成するためのポイントをいくつかご紹介します。

 

文武両道とは?

文武両道とは、学芸と武芸、どちらも成績が優秀なことを指します。

具体的に言うと、部活動と勉強、どちらも優秀ということです。

文章にするととても簡単なことのように聞こえますが、

実際にこの文武両道を極めることは、とても大変なことです。

では、どのように文武両道を極めたら良いのでしょうか。

 

勉強と部活の関係性

文武両道は、相反する部活と勉強を極めるわけですが、

実は勉強と部活は密接な関係にあるのです。

部活も勉強も大切なのは集中力とやる気です。

その集中力が勉強・部活、どちらかでついてくると、

自ずともう片方での成績も上がるのです。

またどちらかで成績が上がると、モチベーションが上がり、

もう片方も刺激されて成績が上がることが多いのです。

なので「どちらかだけ」頑張るよりも、両方を頑張るほうが、

結果的に成績が上がる場合が多いのです。

 

文武両道を達成するためには?

勉強と部活、どちらも密接な関係にあるとはいえ、

勉強もして部活もするというのはとても大変なことです。

そこで重要なのが、「まずは継続してやる」ことです。

例えば朝、学校に少し早く学校に行って30分トレーニングや練習をし、

放課後に部活動をして、帰宅したら30分だけ勉強するなど、

勉強と部活やトレーニングを習慣づけるとが大切です。

最初は少しの時間でもよいので、まずは週間づけることを子供に提案してみましょう。

 

個別指導塾を活用しよう

最近の個別指導塾では、部活動を考慮してくれ、

入塾の際に独自のオーダーメードカリキュラムを作成してくれるので、

部活動をしている人でも、無理なく通えることが出来ます。

学校での授業が遅れがちだったり、苦手教科だけ補修したい子供にとっても、

この個別指導塾はとても有効な方法と言えるでしょう。

 

オススメの塾

東京個別指導学院

徹底したカウンセリング面談で最適な個別カリキュラムを組んでくれる、
人気のベネッセグループの個別指導塾。

トライプラス

90万人のお子様を指導した実績のある、家庭教師のトライで有名なトライグループが運営。
問題解決能力の育成に力を入れている個別指導塾。

城南コベッツ

「教室での個別指導」と「教科書に対応した家庭学習」が学習の2本柱と考えている、
+25点の成績保証制度のある個別指導塾。

臨海セミナー

「入試情報センター」という専門部署から充実した進学情報を得ることができ、
やる気を引き出すことに力を入れている集団と個別を両方運営している学習塾。

英才個別学院

地域密着型で生徒の学力や性格に合わせたカリキュラムを組み、
入塾後、3学期以内に+20点を最低保証しているリーズナブルな個別指導塾。 

 

文武両道は将来、子供の大きな財産になります。

どちらかだけ頑張る!と言っている子供にも上記のことを説明して、

文武両道を勧めてみてはいかがでしょうか。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page