中学生の女子だってサッカーをやりたい!

LINEで送る

中学生の女子もサッカーしたい最近は女子のサッカーが以前より、日本中でよく知られるようになりました。

「なでしこ」と言われる選手の世界的な活躍が大きな貢献になっています。

サッカーは男の子がやるものだというイメージがありましたが、

徐々に変化の兆しが見えています。

 

最初は少年チームでプレー

女子がサッカーをやるにあたり、まずは少年チームでプレーすることになります。

体格も近く競り合いながら技術を磨いていけることでしょう。

ただ、中学生になると部活として稼働する女子のサッカー部がない学校が多く、

男子サッカー部に女子が入部する形を取ります。

しかし、やはり身体能力で男子に敵わなくなり肩身が狭くなりがちです。

同じチームメンバーとしてはプレーできにくくなってしまう状況にはあるのです。

 

女子サッカー部のある学校の選択肢は少ない

サッカーをやりたいと思っているのなら、女子部員を積極的に受け入れている中学校を選択するか、

女子サッカークラブなどに所属するというしかありません。

近くにサッカークラブが存在しないならば、

どんな遠距離だとしても、探し続け加入していく必要があるのです。

 

女子サッカーの環境改善が必要

中学女子にとってサッカーを続けていく環境はまだまだ恵まれてはいません。

女子がサッカー部にいればマネージャーとして見られたり扱われてしまうこともあるでしょう。

日本サッカー協会としては女子が男子の公式戦に出場することを認めています。

ですが実際のところは、積極的に女子を起用する中学の指導者は少ないと聞きます。

女子サッカー部がないために、ジュニア年代でサッカーに励み実力があっても、

中学でサッカーから離れてしまう女子も少なくないのです。

 

このような恵まれない環境がサッカーに情熱を持っていても、

続行を断念せざるを得なくしてしまいます。

それを改善するためにもクラブの数や指導者を増やし、

新たな選手を育成することが重要なのです。

中学生はやはり一番の伸び盛りでしょう。

サッカー好きの女子たちが才能を開花させ、成長する事で

将来の日本女子サッカー界を背負っていく存在になるのです。

そのためにもサッカーの底辺を厚くさせ、女子サッカーを栄えさせていきたいものです。

中学生年代のプレー環境の確保という問題は、非常に重要なテーマの1つです。 

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page