幼稚園の月謝って、相場はどれくらいなんだろう

LINEで送る

ブタの貯金箱子供が成長していくにつれて、
様々なお金がかかるようになってきますが、
そのファーストステップであるのが幼稚園です。

幼稚園の月謝は、どのくらいかかるものなのでしょうか?

幼稚園の月謝は、公立か私立かによって違いがある

幼稚園には2種類ある

幼稚園には2種類あります。
ひとつは、市町村や国が運営している公立幼稚園、
もうひとつは民間によって、その運営がなされている私立幼稚園です。

公立の幼稚園であれば、国や自治体からの補助金が出るため、
月謝が安く設定されていますが、私立幼稚園の場合は民間経営であるため、
その月謝は、公立より高いというのが一般的です。

具体的な幼稚園の月謝はどのくらい?

今回は、都内の幼稚園の月謝を例に見ていこうと思います。

現在、東京都内では、私立幼稚園に通う子供の数が半数以上であり、
公立幼稚園の通園者を大きく上回っている状況です。

都内の私立幼稚園の平均月謝は?

【都内の私立幼稚園】の平均月謝     約3万円

都内の私立幼稚園の月謝は、その園によってバラバラですが、
バス通園の場合はそれに交通費がかかるので、
もう少し金額が上乗せされます。
中には、月に「4万円」以上もかかるような幼稚園もあります。

都内の公立幼稚園の月謝は?

【都内の公立幼稚園】の平均月謝  約1万円

都内では、その区により、公立幼稚園の月謝に違いがありますが、
年額が最も安いのが江戸川区で36000円。
高級住宅が立ち並ぶ地域のある、渋谷区や港区でも6万円程度と、
私立幼稚園に比べて、大変リーズナブルであることがわかります。

月謝に換算すると、江戸川区ではなんと3000円。
私立幼稚園の平均と比べると、10分の1程度で済むのです。

お受験のある私立幼稚園の月謝はどのくらい?

【受験のある幼稚園】の平均月謝  約12.5万円

教育熱が高まっている昨今では、
難関幼稚園を受験する子供たちも増えています。
お受験があるような、いわゆる「名門」と呼ばれる幼稚園の中でも、
最も多くの納入額が必要なのが、渋谷にある青山学院です。

その初年度納入額は約150万円で、月謝に換算すると、
公立幼稚園の10倍以上もの月謝を、払う必要があるのです。

 

「幼稚園」といっても、その経営主体や
教育内容によって、月謝額は様々です。

親として受けさせたい教育内容であるか、
また、自身の経済状況などを考慮しながら、
子供にとって最もいい幼稚園を選んであげたいですね。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page