育児ストレスを解消し、ストレスを溜めない方法とは?

LINEで送る

育児のストレスあなたは、育児でストレスを溜めていませんか?

育児は、悩みがつきないものだと思います。

「ストレスを貯めるな」という方が、無理な話かもしれません。

しかし、育児ストレスは、悪化するとうつ病などに繋がってしまいます。

なので、極力ストレスを溜めず、解消する事がとても大切です。

今回は育児ストレスに悩むお母さんの為に、

育児ストレスを解消する方法を紹介していきます。

 

無理が育児ストレスの一番の大敵

育児をする上で、

お母さんが一番ストレスを溜めるのが、自分を責めてしまう時です。

例えば、

「自分は、こんな事もできないのか」

「私は、お母さんなんだから」

と、自分を責めていませんか?

これらの事が、返って育児ストレスを溜めてしまいます。

別に、うまく出来なくてもいいのです。

育児は失敗の連続です。

子供を育てる過程で、お母さんも一緒に成長していきましょう。

また、自分の母親や、知り合いに頼ることも大切です。

自分だけで抱え込まず、他の人に相談してみましょう。

 

赤ちゃんを泣き止ませるより、笑わせる

育児ストレスを感じる人の大半が、

育児を「仕事」や「義務」と思っています。

確かに育児はやらなければいけないことですが、

義務と考えてしまうと、どうしてもストレスを感じてしまいます。

特に、赤ちゃんがぐずった時に、

「どうして泣き止まないの?」

とストレスを感じてしまう人が多いようですが、

そんなストレスが赤ちゃんにも伝わり、

赤ちゃんが更にぐずってしまう場合があります。

そんな時には、赤ちゃんを「泣き止ませる」よりも「笑わせる」ように考えてみましょう。

きっと、赤ちゃんの笑顔は、

あなたのストレスを解消する一番の薬となってくれるでしょう。

 

たまには息抜きも必要

赤ちゃんが小さいうちは、

「親は子供の側にいるもの」という、古い考えがあり、

子供が小さいうちは家に引きこもってしまいがちです。

そうなると、ストレスは貯まる一方です。

なので、そんな時にはご夫婦の両親に相談し、

少しだけ赤ちゃんを預かってもらいましょう。

そうして、たまには夫婦で出かけてみるのも、ストレスの良い解消法です。

また、赤ちゃんを預かってもらう=迷惑と考えがちですが、

意外とあなたの親や、お父さんの親はそう思っていません。

逆に「孫と一緒に居れてうれしい!」と感じてくれることも多いはずです。

ストレスを解消できて、両親の親孝行にもなるので、

たまには両親に赤ちゃんを預かってもらいましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

育児ストレスを感じているお母さんは、

当てはまる事が多かったのではないですか?

あまり深く考えず、上で述べたことを少しずつ試してみてください。

きっと育児が苦痛から、楽しいことに変わるはずです。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page