中学生の自由研究の上手な進め方

LINEで送る

自由研究の進め方中学生の自由研究で、

「小学校の自由研究と比べて難しそう」

「どんな内容、どんなテーマで進めたらいいのか分からない」

こんな風に子供が悩んではいませんか?

今回は、中学生の自由研究を上手に進めるコツを紹介していきます。

 

研究内容を決める

内容が決まらなければ、自由研究を進めることは出来ません。

まずは、研究内容を決めましょう。

とは言っても、一番最初に躓くのが内容を決めることだと思います。

内容を決めるにあたり、以下のことに気をつけてみましょう。

 

1 興味のある内容かどうか

夏休みという、子供にとって貴重な時間を使って研究するので、

子供の興味のあることで無ければ続きません。

継続して行う自由研究は、子供の興味のあるものにしましょう。

例えば、「昆虫が好きならば、昆虫採集や蜘蛛の糸がどのように作られているか」

「物作りが好きならば、身近なものを使った工作」

「科学が好きならば磁石や電気、身近な家電製品の仕組み(電子レンジなど)」など、

子供の興味に合わせてを研究をさせてあげましょう。

 

2 コストや手軽さを考えましょう

どんなに子供に興味があっても、あまりにもコストが掛かり過ぎたり、

手間が掛かり過ぎたりすると、とても大変です。

 

研究の期間や予定を決めましょう

予定や期間を決めないと、ダラダラとしてしまうことが多く、なかなか上手くいきません。

しっかりと期間を決めて、計画的に自由研究を進めましょう。

 

親も手伝ってあげましょう

子供の宿題は、本来はあまり手伝わない方が良いとされていますが、

自由研究に関しては、一概に手伝わない方が良いと言えるものではありません。

例えば、研究材料を一緒に買いに行ったり、一緒に昆虫採集に行くなど、

親が活躍する機会も多いはずです。

中学生になると、子供と接する機会が少なくなってしまうこともあるので、

自由研究という貴重な機会に、子供と一緒に自由研究を手伝ってあげましょう。

 

中学生の自由研究だからと言って、

「特別に何かを変える必要がある」という訳ではありません。

ただ、中学生の自由研究は、親が小学生の時以上に、力を貸してあげることで、

大きな成果をもたらすことに繋がります。

自由研究は、親子にとって思い出に残る宿題です。

一緒に取り組み、素敵な思い出作りしてみてはいかがでしょうか?

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page