夏だけじゃない!?子どもと冬のキャンプを楽しもう!

LINEで送る

冬キャンプ寒くなってきて、ご家族で家に篭っている方、

多いのでは無いでしょうか。しかし冬は折角家族と一緒に過ごせる、

冬休みがあるので、家族と一緒に出かけてみてはいかがでしょうか?

でもあちこち混んでいて、ゆっくり出来ない!という方にオススメなのが、

「冬キャンプ」です。キャンプというと、基本的に夏に行うというイメージですが、

実は冬のキャンプも楽しみ方がたくさんあるのです!

今回は冬キャンプの楽しみ方や、注意点をご紹介します!

 

寒くても楽しさ満点!冬キャンプのメリット

キャンプ=暖かい季節と考えている方が多いようです。

しかし、冬キャンプにもメリットはたくさんあるんです!

例えば、夏はキャンプ場が大盛況で、ゴミゴミしていますが、

冬のキャンプ場は貸切状態のことだってあります。

家族団欒で過ごすには、もってこいですね!

また虫嫌いの方も、冬ならその心配もありません。

虫さされなどを気にせず、快適に過ごすことが出来ます。

寒いからこそ家族の暖かさを実感できる冬は、

実はキャンプに向いている時期とも言えるのです!

 

冬キャンプならでは!冬の星座を観察しよう!

冬は、空気がとても澄んでいて、天体観測に持ってこいの季節です。

特にキャンプを行うような場所では、周りに光源が少ないため、

普段よりもたくさんの星を見ることができるでしょう。

冬の天体観測はこちらのブログでご紹介しているので、

是非とも参考にしてみてください。

 

シチューやカレーで体の芯から温まろう!

キャンプの醍醐味と言えば子どもと一緒に作る料理ですよね。

そこで冬にオススメなのがカレーやシチューなどの、暖かい料理です。

寒いからこそ、これらの暖かい料理をより一層楽しむことが出来ます。

また、夏の場合は早くに火を消してしまいがちですが、

冬のキャンプの場合は、深夜まで火を起こして温まり、

そこで焼き芋やスープなどの、軽い「夜食」を用意するのも、

冬キャンプの楽しみ方なのでは無いでしょうか。

 

冬キャンプの注意点は?

冬のキャンプはあまり馴染みが無いため、

夏のキャンプはよく行く!など、キャンプに慣れている方が軽装で行くと、

思わぬアクシデントが起こってしまうことも・・・

万全の準備で望むようにしましょう!

 

しっかりとした、寒さ対策を忘れずに!

火があるから大丈夫!や、寝袋があれば暖かい!と、

冬のキャンプ場を軽視してはいけません。

場所にも寄りますが、夜のキャンプ場はとてつもなく寒い場合が多いです。

そこで衣類はもちろん、万全の寒さ対策をしていく必要があります。

また、夏に使用する寝袋は、夏用の場合が殆どです。

冬のキャンプには、冬用の寝袋を用意するようにしましょう。

 

水が使えないことも・・・

朝、タンクやキャンプ場の水道から水を汲んで、

暖かいコーヒーでも・・・と思っていたら、

タンクや水道が凍っていて使えない!なんてことも・・・

そんな時の為に、鍋などに夜のうちに水を汲んでおきましょう。

そうすればもし凍っていても、すぐに火を起こして、溶かすことが出来ます。

 

火を起こす際は、細心の注意を払おう!

キャンプにとって、火起こしは必要不可欠ですが、

夏と違い、空気が乾燥しているので、必要以上に警戒する必要があります。

例えば、高原などで火を起こす際、周りの芝生などが乾燥し、

すぐに燃え広がってしまいます。なるべく周りに可燃物がない場所で火を起こし、

テントなどから離して、火を起こすようにしましょう。

 

子どものとの折角の時間を、家でだらだら過ごすのも楽しいかもしれませんが、

たまには外出して家族サービスをしてみてはいかがでしょうか。

冬キャンプには、冬ならではのイベントもあるので、

きっと夏のキャンプでは得られない、新たな発見があるでしょう。

是非とも今年の冬は、冬キャンプに挑戦してみてください!

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page