もし子供がインフルエンザにかかってしまったら?

LINEで送る

子供がインフルエンザにかかっている冬の季節になると、寒さと一緒にやってくるのが、インフルエンザですよね。

皆さんのご家庭では何かインフルエンザ対策はしていますか?

小さな子供は、抵抗力が弱いため、思わぬ病気を併発してしまうなんてことも・・・

今回はそんなインフルエンザにかかってしまった際の対応の仕方と、

予防についてご紹介します。

 

インフルエンザにかかってしまったら?

まず、インフルエンザの特徴としては、関節の痛みや高熱を伴います。

このような症状が出た場合にはすぐに病院に連れて行くようにしましょう。

もし病院でインフルエンザと診断された場合、学校に行くことが出来ません。

なので、先生に連絡を取り、医師に指定された休養期間を伝え、

学校を休ませてもらいましょう。また、必要な場合は医師から診断書をもらうと良いでしょう。

 

インフルエンザは予防が大事!

インフルエンザは子供やお年寄りなど、抵抗力が弱い人がかかる場合が多いです。

まずはうがい・手洗いを徹底させ、流行している時期は、極力外出を避けましょう。

また出来るのであれば予防接種もしておくとよいでしょう。

ですが予防接種をしていても、必ずインフルエンザにかからないと言うわけではありません。

予防接種をしていても、うがい・手洗いはしっかりとするようにしましょう。

 

適度な湿度を保とう

冬にインフルエンザが流行するのは、湿度が低くなり、

人間の粘膜が湿度を失って、菌が体内に入りやすくなってしまう為です。

その為、加湿器などで室内の湿度を一定に保つことで、粘膜を保護し、

インフルエンザ菌の体内への侵入を防ぐことが出来ます。

水を張った洗面器などを部屋に置いておくだけでもかなり違うので、

是非試してみてください。

 

インフルエンザは大人がかかっても、かなり辛い病気ですよね。

そんな想いを子供にさせたくないという思いは、皆さん同じだと思います。

なので、上記のことを参考にして、しっかりとインフルエンザを撃退して下さい!

また、インフルエンザ予防に効果的なものとして、ココアが近年で注目されています。

朝、冬の時期は朝食の飲み物をココアに変えてみるのも、効果的な予防方法と言えるので、

試してみてはいかがですか?

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page