子供の門限について考えてみよう!

LINEで送る

子供の門限皆さんのお家では、門限を設定していますか?

やはり、物騒な世の中なので、暗くなる前には、

子供が家に帰ってないと心配になりますよね。

では、具体的に門限を何時に設定したらよいのでしょうか。

今回は子供の門限についてご紹介します。

 

基本は5時に!

やはり、小学生の門限の基本は5時です。

なので、5時前には帰宅するように子供と約束しましょう。

ただ、冬に近づくにつれて日が短くなってきます。

そうした場合には1時間早くしたり、

日没まで!という約束をしましょう。

 

保護者同士で連絡を取り合う

ただ、闇雲に門限を設定しても、親がまだ帰宅しない、

用事があるといった場合には、子供一人で留守番をさせておくより、

友達の家に居るほうがお母さんも安心ですよね。

そんな場合には、友達のお母さんと連絡を取り、

何時に迎えに行くので、何時までお願いしてもいいですか?

など、しっかりと確認を取りましょう。

万が一友達の家に用事があり、子供一人だけで帰されてしまってはとても危険です。

しっかりと保護者同士で連携をとりましょう。

また、ただ子供を預けっぱなしにするのではなく、差し入れを持って行ったり、

「次回は家で預かります!」など、気を使うことも忘れないようにしましょう。

 

行事のときは特別など、ルールを作っておく

ただ単に門限を守らせるのではなく、しっかりと門限を守っていたら、

地域のお祭などには、参加させてあるなど、ルールをしっかりと設定しましょう。

その際には子供だけで遊ばせるのは危険なので、

保護者同伴という条件が良いでしょう。

また、子供に対して、なぜ門限があるのかを伝えることも大切です。

むやみに「5時までには帰ってきなさい!」よりも、

「暗くなると、こういう理由で危ないから、5時には帰ってくるんだよ!」

と伝える方が、子供も納得してくれます。

 

門限は、社会のルールを守る、第一歩かも知れません。

大人になるに連れて、守らなければいけないルールがたくさん出てきます。

子供が小さい頃から門限をしっかりと守ることで、

「ルール=守るもの」という週間が身につき、

社会に出てからも、しっかりとルールを守って生活出来る事でしょう。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page