子供の肥満

LINEで送る

子供の肥満テレビや新聞でも、度々話題に上がりますが、

昔と比べて、最近の子供の方が、肥満の割合が高くなってきています。

食生活の違い、生活環境の違いなど、

様々な違いによって、子供の肥満の状況も変化してきています。

今回は、子供の肥満の原因と解消法について紹介します。

 

子供の肥満が増えた原因

どうして太るの?

太る原因は、食事で摂取したカロリーが消費できず、

体に脂肪として残ってしまっているからです。

食事の量を減らすことで、摂取するカロリーを減らすか、

運動をして、消費するカロリーを増やす必要があります。

 

昔と今とで何が違うの?

実は、摂取したカロリーの量に関しては、

昔も今も、子供の肥満が増えるほどの変化はありません。

では、何が違うのか?

それは、消費するカロリーが現代の子供は減っている傾向にあるのです。

その原因として、テレビやパソコンの利用があります。

屋内にいる事が多くなり、外で遊ぶ時間が減りました。

また、車での移動も増えたことも原因の一つと言われています。

 

子供の肥満の問題点

大人になっても肥満になりやすい

子供の肥満が、直接的に病気に繋がるというケースは少ないです。

しかし、子供の肥満は、約70%が成人の肥満に繋がると言われています。

成人後の肥満は、成人病や生活習慣病を引き起こしやすくなるので注意が必要です。

 

子供の肥満は成長ホルモンバランスを崩す原因に?

肥満になると、成長ホルモンの分泌が悪くなったり、

骨や関節に負担をかけ過ぎてしまうなどの悪影響を及ぼします。

その結果、子供の本来の成長を止めてしまう原因にもなりかねません。

子供の成長のためにも肥満を解消することが大切です。

 

肥満解消法

摂取カロリーを減らす

必要非常に食事の量を減らすことは避けましょう。

子供の成長を妨げるのではなく、

必要な栄養を確保しつつ摂取カロリーを抑えましょう

食べ過ぎには注意です。

 

消費カロリーを増やす

無理なく、運動できるくらいが良いでしょう。

嫌なことは続きにくいので、

子供が楽しいと感じる運動をさせてあげるよう心がけましょう。

また、家の手伝いをしてもらったり、

少しでも体を動かすような生活に変えるのも効果的です。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page