子どものストレス

LINEで送る

子どものストレスストレスは、大人だけが感じるものだと思いがちですが、

最近は、子どものストレスが増えてきています。

今回は、小学生の子どもが抱える、様々な場面でのストレスと、

ストレスにどのように対応したらよいのかを紹介していきます。

 

学校でのストレス

子どもにとって、学校の生活は、大半を占めています。

担任の先生や友達との相性が、小学校生活を楽しいものにも辛いものにもするのです。

ストレスの原因となることの代表的な例は、

「いじめにあったり」「先生に無視されたり」「成績などが原因で馬鹿にされたり」することです。

 

家庭でのストレス

家庭では、親や兄弟に愛され、ありのままの自分自身をさらけ出し、

受け入れられるという安心感が得られていることが大切です。

それがないと、ストレスが増えるだけではなく、

大人になってから、人間関係が円滑にできず、

正常な社会生活を営めなくなってしまうこともあります。

子どもにとって、家庭が安心な場所である必要があります。

 

どのように対応したらよいのか?

家庭でのストレスの原因をなくし、

学枚など、外で避けられないストレスを家庭で発散できるようにすることです。

親と何でも話せる雰囲気を日頃から作ることも大切です。

家族旅行などは、親子の信頼関係を築くのに役立つので、できるだけ行いたいものです。

また、友達とスポーツや遊びができることも、最高の対処法になります。

子どもは、大人よりも敏感な時があります。

ストレスが原因で、体に異変などが出てしまうこともあるので、

そうなる前に、家庭でのストレスを作らせないように心がけてあげましょう。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page