子供の視力低下の原因はなに?

LINEで送る

子供が視力を測っている子どもの視力が低下してしまうことは、できる限り避けたいものですよね。

これから大人になっていく上で、視力を保っていくのは非常に大事なことです。

そこで、なぜ視力が下がるのか、
小さな子供を持つ親はどうしたらいいのかについて、今回はふれていきたいと思います。

子供の視力低下の原因は?

子供の視力低下の原因は、遺伝もあると言われてますが、
テレビや携帯型ゲーム機などの影響も原因に挙げられるでしょう。

子供の視力というのは生まれたときには全く完成していなく、
とても不安定で、眼球や眼球の周りの筋肉が発達する大事な時期と言われています。

また、目の使いすぎや目に悪影響を受けるとすぐに低下してしまいます。

子供の時の生活習慣に合わせて発達し、
大人になった時の視力にも影響するため、この時期は非常に重要です。

テレビやゲーム機はなぜ目に悪いのか?

近年、携帯やゲーム機が発達し、
子供がそれらに関わることが増えました。

これらのデジタル機器を長時間見ていると、
目の使い過ぎで視力が低下してしまいます。

また、携帯などで一定の範囲をずっと見ていると、
目の周りの筋肉を酷使してしまいます。

携帯やゲーム機などはどこでもできるので、
暗い場所や寝転がって見たりしてしまいます。

寝転がったりすると、片目の距離だけが近いなどといったことがおこり、
近い目の方だけが特に視力が悪くなり、がちゃ目などにもなります。

これらは目の発達途上にある子供にとっては、
視力の向上をさまたげる原因となります。

遠くよりも近くを見ることの方が目を使う為、
ゲーム機や携帯などを見るときは、時々目を休ませたり、
できるだけ目を離したりした方が良いです。

ご家族で子供とちゃんとルールを作るようにしましょう。

どうすれば視力が回復するの?

子供の視力低下は仮性近視と呼ばれる状態で、視力が下がったといっても、
毛様体筋という目の筋肉が一時的に固まっている状態です。

筋肉が一時的に固まっている状態なので、
遠くを見たり、色々な景色を見たりすることで、
固まっている筋肉をほぐすことができます。

これにより、視力を回復することができます。

 

以上子供の視力低下についてふれてきました。

テレビやゲームなどは、面白く、ずっと見てしまうことが多くあるため、
ルールなどを決めないとずっとやり続けてしまいます。

子供の視力を低下させないためにも、しっかりと親御様が見て、十分注意してください。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page