高校受験の日程に合わせたスケジュールと勉強法

LINEで送る

受験日程高校入試の多くは、概ね1月~3月頃にとり行われます。
受験直前に慌てない為にも、早めの傾向と対策は必至です。

まず私立高校と国立高校は各高校が独自に入試を行うので募集要項をよく確認してください。
大体は1月中旬~2月中旬の傾向にあります。
公立高校の入試時期は、大体2月下旬~3月中旬の傾向にあります。
こちらも各自治体・都道府県によりますので募集要項は確認です。

8月(下旬)      夏期進学塾模擬試験
10月~11月     学校説明会
11月       生徒募集要項等の発表
12月(上旬)   2学期末テスト
12月(下旬)     冬期進学塾模擬試験
1月(中旬)        学年末テスト
1月~2月    私立高校一般入試
2月        国立高校一般入試
2月~3月    公立高校一般入試

 

受験に向けてのスケジュールと勉強法

4月~7月 定期テストに重点を置いた勉強を心がける

受験は体力・知力・集中力と必要なものが多くストレスも溜まります。
準備期間だと考え受験への意識を高めていきましょう。また面接対策の教養学びも良いと思います。

 

8月(夏休み) 受験勉強スタート

受験勉強の環境が整いだす頃です。受験モードへのスイッチをいれてあげるようにしてください。
夏休み中にこれまで学んだ内容の復習をさせることが合否の分かれ目です。

 

9月~11月  暗記科目の勉強・内申点アップを重視する

公立高校は筆記試験のほかに、内申点も合否の判定に用いられます。アップに心がけましょう。
勉強面は1、2年生の内容の復習を重視し、この時期に苦手科目の克服も大事になります。

 

12月(冬休み)  志望校の決定・実践問題

この時期は受験モードが最高潮になっているのが理想。とにかくたくさんの問題を解いてみること。
問題慣れをすることで当日に思いのほか緊張したり焦ったりすることが少なくなります。
またインプット(覚える)からアウトプット(実力を出す)へ意識転換をはかりましょう。

 

一般的な受験までの日程ですがスタートが早いに越したことはありません。
体調管理には十分気をつけ受験を乗り切っていきましょう。

 

塾で受験に向けて計画的に

塾に通うことで、計画的に入試の準備ができます。

学校以上に入試の情報が充実していたり、

入試の相談にも親身に乗ってくれます。

受験対策がしっかりしているのも、塾の特徴です。

志望校合格のために、塾に通わせてみてはいかがですか?

オススメの塾

東京個別指導学院

徹底したカウンセリング面談で最適な個別カリキュラムを組んでくれる、
人気のベネッセグループの個別指導塾。

トライプラス

90万人のお子様を指導した実績のある、家庭教師のトライで有名なトライグループが運営。
問題解決能力の育成に力を入れている個別指導塾。

城南コベッツ

「教室での個別指導」と「教科書に対応した家庭学習」が学習の2本柱と考えている、
+25点の成績保証制度のある個別指導塾。

臨海セミナー

「入試情報センター」という専門部署から充実した進学情報を得ることができ、
やる気を引き出すことに力を入れている集団と個別を両方運営している学習塾。

英才個別学院

地域密着型で生徒の学力や性格に合わせたカリキュラムを組み、
入塾後、3学期以内に+20点を最低保証しているリーズナブルな個別指導塾。 

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page