お泊り保育の時に気をつけたい、3つのポイント

LINEで送る

お泊り保育子供がお泊り保育の行事に参加する際、

お母さんの方が心配になって、夜も眠れない!

なんて方、居らっしゃるのではないでしょうか。

そんな方の為に、今回はお泊り保育の際に気をつけたい、

3つのポイントをご紹介します!

 

①プレッシャーを与えない

お泊り保育は、殆どの子供が、初めて両親と離れて一夜を過ごすという、

一大イベントとなります。

その際に、「おねしょしないようにね!」や、

「さみしくなったらどうする?」という風に、

あまり子供にプレッシャーを与えないようにしましょう。

もちろん子供だって、ご両親がいないところで一夜を過ごすことは、

とても不安なんです。

それに加えお父さん・お母さんがプレッシャーを与えると、

余計子供が不安になってしまったり、普段はしないおねしょをしてしまいます。

なので、「〇〇はもう大きいから大丈夫!」「お兄さんなんだから!」など、

励ましの言葉をかけてあげると良いでしょう。

 

②備えあれば憂いなし

普段は大丈夫でも、何が起こるかわからないのがお泊り保育。

なので、子供の身の回りの持ち物は、準備万端にしておきましょう。

幼稚園や保育園に替えの下着などは用意されていますが、

予め替えの下着や予備のパジャマなどを用意しておくと、

ご両親としても安心して子供を送り出すことができるでしょう。

また、気になる持ち物については、先生に相談してみましょう。

 

③気になる点は「報連相」

子供にもし、持病や特殊なクセがある場合は、必ず先生に相談しましょう。

もしかしたらお泊り保育ができなくなってしまうかも・・・と、

大事なことを隠していると、後で取り返しの付かないことになってしまう場合もあります。

なので、しっかりと先生に持病などを報告し、相談するようにしましょう。

 

子供も大人もとても不安なお泊り保育。

ですが、このお泊り保育を終えた後には、

お互いの大切さがわかったり、子供の成長を実感できたりと、

両者にとってメリットがあるはずです。

上記のことをしっかりと守って、思い出に残るお泊り保育にしたいですね。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page