一般的な3歳児はどれくらい発達してるのか?!

LINEで送る

三歳児3歳にもなると運動能力や心の発達が徐々にできてくる頃です。
そうなると、お母さんも少し楽になってきます。

また、周囲に対する関心が非常に高まり、様々な質問をお母さんに投げかけます。

そして、自己主張も強くなります。

ここでは、3歳児の発達についてご紹介します。

3歳児の心と体の発達はどうなっているのか?

体の発達

3歳になると体も発達してきて、活発に遊ぶようになります。
公園にあるブランコや滑り台なども使って、
遊ぶことができるようになるので、怪我には注意しましょう。

指もどんどん上手く使えるようになり細かく複雑な動きが出来る様になります。
特にハサミが使えるようになるので、注意が必要です。
また、箸の使い方もうまくなり、ほとんど自分で食べることが出来る様になります。

心の発達

3歳になると言葉でコミニュケーションが取れるようになり、
社会のルールや友達との関わり合いなど、
「決まり」を守るように教えていくことが大切です。

また、よくしゃべるようになり、なぜ?どうして?の疑問が多くなります。
面倒くさがらずに、子供と一緒になって考えてあげるようにしましょう。

自分で何でもできるという自我が芽生え始め、大人が何かしてくれたり、
手助けしてくれたりすることを拒否することが増えてきます。

3歳児を育てるときに心懸けること

ルールを守る

3歳になると、おもちゃを片付けるなどの簡単なルールを
少しずつ覚えていかなければならない時期になります。

保育園では、ルールを守らないと友達と遊んだり、
一緒に生活できないという現実にぶつかっていく時期です。
そして少しずつ、過ごし方を覚えていく必要があります。

無理に利き手は矯正しない

3歳になると、利き手がはっきりしてきます。
昔は、右手に矯正する方が多くいらっしゃいましたが、
左利きでも今は問題なく生活していくことができます。

また、無理強いしてしまうと別の形でストレスが現れることがあるので、
どうすればいいか幼稚園の先生などに相談してみましょう。

嫌いな食べ物を強制して食べさせない

食べ物の好き嫌いをなくしたいと考えるお母さんは多いと思いますが、
3歳では、まだ感情的になり食べられないお子さんが多いようです。

無理に食べさせようとするともっと嫌になってしまうので、
時間を掛けて嫌いな物を無くしていくようにしましょう。

以上が3歳児の発達に関する事でした。

3歳児は色々とできることも増え、わがままも増えるでしょう。
それも子供が成長している証なので、嫌にならずに子育てを十分に楽しんで下さい。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page