小学一年生のうちにつけるべき国語力

LINEで送る

 

小学生の国語学習風景

 あなたのお子さんは、本が好きですか?

中学受験を考えている方はもちろん、考えていない方も、小学一年生のうちに国語力をつけるべきです。
国語力をつけるための最も基本的な早期教育は…本を読むことです。

 

学力の基本は読書

小学一年生になったら、国語力をつけるためにも読書をおすすめします。

 ●本を読んでもらための3つのステップ


小学校に上がったばかりで、まだ一人で本を読めないお子さんもいると思います。
まだ一人で本を読めないからといって焦る必要はありません。
最初は親も一緒に読んであげてください。

〇ステップ1

まずは読み聞かせをします。
ここで大切なポイントですが、幼い子は繰り返しが大好きなので、読んでと言われたら何度でも読んであげましょう。

〇ステップ2

読み聞かせで本に親しんだら、音読に挑戦してみましょう。
初めは長い文を読むのは難しいので一頁ずつ交互に読むなどの工夫もしてみるのがよいでしょう。

〇ステップ3

読になれたら、次は黙読です。
最初は途中まで一緒に音読して、子供が夢中になってきたら、子供に本を預けて自分で読み進ませます。

 

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page