小学生のお弁当~適度に手を抜いたお弁当作り~

LINEで送る

小学生のお弁当

子供が小学生で、毎日と言わずとも、

お弁当を作っているお母さんが多いと思います。

小学生は成長期なので、栄養のあるものを食べさせてあげましょう。

しかし、献立を考えたり、朝の忙しい時間にお弁当を作るのはとても大変ですよね。

今回は、そんな大変なお母さんの為に、お弁当を作る際の、適度な手の抜き方をご紹介します。

 

根野菜はチンをしよう!

根野菜や緑黄色野菜は、

栄養満点で、是非とも子供のお弁当に入れてあげたいですね。

ですが、根野菜は火が通りにくく、忙しい朝には避けてしまいがちです。

そんな時にはまず、電子レンジでチンをしてから、調理するようにしましょう。

こうすることにより、短時間で調理することが可能になり、

お弁当を作る時間をとても短縮することが出来ます。

予め前の晩に、下処理をしておくことも、朝の時間を短縮できる1つの方法です。

 

前の日の残り物も、立派なおかずに!

前日の晩に出したおかずも立派なおかずになります。

ですが、子供が嫌がる場合があるので、そのような場合には少しアレンジしてあげましょう。

例えば、野菜炒めだったら、卵でとじて上げたり、揚げ物だったら煮付けて上げると、

子供は喜んで食べます。ちょっとの工夫で子供が喜んでくれるならば、

こんなうれしいことは無いですよ。

 

冷凍食品も活用しよう!

確かに毎日、全品冷凍食品だと、手抜きでは?

と、心配になってしまいますが、1,2品でしたら、全く問題はありません。

冷凍食品を上手に取り入れ、お弁当作りの時間を短縮させましょう!

 

確かに理想は、毎日一品ずつ、栄養バランスを考えてお弁当を作ってあげることですが、

朝はやく起きて、夜遅く寝て、もしお母さんが体調を崩してしまったら、

誰が子供のお弁当を作ってあげるのですが?なので、多少の手抜きは必要なのです。

上記のことをうまく活用して、小学生の子供に上手にお弁当を作ってあげてくださいね。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page