子供を保育園に預けられない「待機児童問題」

LINEで送る

待機児童あなたは待機児童問題を知っていますか?

今、生活をしているこの日本で、待機児童問題が起きています。

夫婦が共働きなどの理由で、子供を保育園に預けたくても、預けられないという現状なのです。

保育園に行きたくても行けない現状なのです。

今回は、待機児童について紹介していきます。

 

待機児童とは

待機児童とは、子供を預けるため、保育園へ申請をしているにも関わらず、

希望する保育園が、満員であるなどの理由で保育園に預けることが状態にある児童のことです。

最近では、入園するための審査が厳しいという理由で、

中々、子供を保育園に預けることができない家庭が目立っています。

 

待機児童問題の現状

全国の待機児童は、2011年10月1日時点で、48,356人と公表されています。

その半数は、大都市部(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・大阪・京都・兵庫)に集中しています。

一方で、地方では待機児童は少なく、

愛媛・石川・富山・福井・山梨・長野の各県などは、待機児童が0人の県もあります。

また、この待機児童数の中には、他に入所可能な保育所があるにも関わらず、

第1希望の保育所に、入所する為に待機している児童などは待機児童から除かれているので、

潜在的な待機児童は、公表されている統計よりも多いことが予想できるのです。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page