中学生らしい髪形ってなんだろう?

LINEで送る

中学生らしい髪型あなたの子供は中学生らしい髪型をしていますか?

学校の校則については、よく議論されていますが、

曖昧な部分もあり、子供も大人も頭を悩ませる問題です。

その中で、今回は中学生らしい髪形について紹介していきます。

 

中学生らしい髪型?

髪の毛を染めたり、パーマをかけたり、長く伸ばしていたら中学生らしい髪型ではないのでしょうか?

校則の厳しい学校だと、前髪は眉毛より上、横は耳にかかってはいけないという学校もあります。

確かに、極端な髪型にすることは、学校という環境内にいる間、制限されることはあるでしょう。

大人になって、職に就く時も、髪を染めていたりすることで、印象が良くないこともあります。

 

相手への配慮

相手に不快感を与えないことが一番重要です。

「中学生らしい髪型」というと、曖昧な表現ですが、

印象を持つのは自分ではなく相手であり、どんな髪型をしても不快感を持つ人はいます。

「厳しい校則の学校に通い、坊主である生徒は、真面目で素晴らしい生徒だ」とか、

「校則の厳しくない学校に通い、茶髪な生徒は不真面目だ」という訳では決してないと思います。

どんな髪型であれば、相手に不快感を与えず中学生らしいと思われるのか?

それらの判断を自分自身で行い、相手に配慮し、行動することが求められています。

 

個人の自己管理能力

大人になるに連れ、自由になるのと同時に、多くの規則に縛られることにもなります。

当然、大人の方が規則遵守の必要性が高く、無視すれば働くこともできなくなるかもしれません。

社会適応能力が重要視されるので、子供の頃よりも厳しいものになるでしょう。

定められた制約の中で、いかに自己管理能力を発揮できるのかということが大事になります。

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page