中学生に復習の大切さを

LINEで送る

中学生に復習人間は誰しも、覚えたことを忘れてしまいます。

しかし、覚えたことを完全に忘れてしまっては意味がありません。

それが、受験勉強ともなれば尚さらです。

ある程度、忘れてしまうことは人間の能力として仕方ありませんが、

少しでも、忘れてしまう情報を少なくするため、復習の大切さを教えてあげましょう。

 

復習の目的

一度、記憶した情報を思い出すという作業をすることで、

より深く知識を記憶することができます。

また、授業で理解できなかったことを理解するために、

復習をして、補うという大切な目的もあります。

 

復習の効果的なタイミング

復習には、記憶のメカニズムに沿った効果的なタイミングがあります。

時間が経ち過ぎて、完全に忘れてから復習をしても、

それは、初めて勉強するのと変わりません。

逆に、時間を空けず、全然忘れていない状況で復習をしても、

復習の効果は薄いです。

つまり、ほどほどに時間が経った頃のなんとなく覚えているくらい、

または、そもそも授業の理解度が低い時に、

復習をすることが理想的です。

 

復習の仕方

授業を再現してみましょう。

ただ、ぼーっと思い出すのではなく、

覚えていることを、ノートに書き出してみましょう。

ノートに書きだすことによって、

自分が何を覚えていて、何を忘れてしまっているのかを

理解することができます。

そして、忘れてしまっている部分に関して、

教科書や参考書を見ながら覚え直しましょう。

この「覚える」と「忘れる」を繰り返すことで、理解が深くなります。

 

復習する習慣が中々付かない子供には

復習する習慣のない子供に、

復習をしなさいと言ってもなかなか身に付くものでもないかもしれません。

そんな時は、塾に通い始めるなど、学習環境を変えてみましょう。

塾に通うと、新たな友達や先生、教室など、

今までとは違う環境の中で勉強ができるため、

子供の勉強に対する気持ちが変わりやすいのです。

特に、学習の習慣が付きやすく、

学校と塾で勉強の回数が増えるだけでも、子供の学力は上がるでしょう。

オススメの塾

東京個別指導学院

徹底したカウンセリング面談で最適な個別カリキュラムを組んでくれる、
人気のベネッセグループの個別指導塾。

トライプラス

90万人のお子様を指導した実績のある、家庭教師のトライで有名なトライグループが運営。
問題解決能力の育成に力を入れている個別指導塾。

城南コベッツ

「教室での個別指導」と「教科書に対応した家庭学習」が学習の2本柱と考えている、
+25点の成績保証制度のある個別指導塾。

臨海セミナー

「入試情報センター」という専門部署から充実した進学情報を得ることができ、
やる気を引き出すことに力を入れている集団と個別を両方運営している学習塾。

英才個別学院

地域密着型で生徒の学力や性格に合わせたカリキュラムを組み、
入塾後、3学期以内に+20点を最低保証しているリーズナブルな個別指導塾。 

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page