これで大丈夫!幼児からできるインフルエンザの予防

LINEで送る

大人よりも、子供の方がインフルエンザにかかると重症化してしまいます。

そのため、幼児のインフルエンザ対策は重要です。

今回は、幼児からできるインフルエンザの予防に関してご紹介します。

 

これで大丈夫!インフルエンザの予防

 

予防接種を受ける

生後6ヶ月から、インフルエンザのワクチンをうつことができます。

大切なのは、流行前に、2回の接種が終わるようにすることです。

流行する12月には摂取を終えたいので、

スケジュールは、1回目は10~11月、2回目が11月中になるようにするのがいいでしょう。

ワクチンを打っておくと、もしインフルエンザになったとしても、

軽い症状で済むことも多いです。

重症になってしまうと、脳炎や脳症にもなってしまうのがインフルエンザ。

対策を早めに取っておくのが、いいでしょう。

 

加湿器で部屋の湿度を保つ

冬場は、乾燥してしまいがちなので、

加湿器を使って、部屋の湿度を保ちます。

乾燥してしまうと、病原菌がのどについて、

咳が出たり、のどがガラガラになったりします。

子供も大人と同じ方法で、インフルエンザの対策ができます。

幼児はもちろんですが、この方法をしておくと、大人にも効果があります。

そのため、家族全員が風邪を引きにくくなります。

 

外出時は手洗いをする

外出時に、インフルエンザウイルスを、拾ってきてしまうことが多いです。

そのため、家に帰ってきたら、

石鹸で手洗いをして、手についたウイルスをしっかり洗い流しましょう。

外出時に、手袋をつけるなどするのも、いい方法です。

また、外出時でもノンアルコールの除菌のウェットティッシュが

売っていますので、これを使ってみましょう。

赤ちゃんや、子供の手を拭いたり、ショッピングセンターのベビーカートを、

拭いて除菌してから乗るなどする工夫があると、いいかもしれませんね。

 

大人よりも幼児の方が、インフルエンザにかかってしまうと、

ひどい病気になりやすく、大変なものです。

親が注意してあげることで、冬の時期のインフルエンザを乗り切りましょう。

 

 

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page