幼児は、ぬりえをする事によって脳が活性化する

LINEで送る

幼児のぬりえ
研究が進むにつれて、ぬりえをすることが脳を活性化するという研究結果が表れています。
子供の遊びと考えがちですが思う以上の効果を出しているようです。

■ぬりえの効果

ぬりえをする時に脳の状態を測定してみた所、頭全体の血流が活発になる事が確認されています。
前頭葉の血流の活発化が見られ、脳の活性化が裏付けられているのです。
特に、塗るという単純作業においての腕や手の動きリズムなどが
脳の活性化に一役買っているのです。
また色を使うという観点から、感情や心情に大きく関わり心に直接関与するため
大人にも関係する認知症やうつ病などの予防に役立ち
子供には色彩感覚の強化、創造力・発想力の向上が見られます。

脳の働き

ぬりえはある下絵に色を塗っていくというシンプルなものですが
広範囲の脳を使用することがわかっています。
下絵を眺めるときは視覚野のある後頭葉という部分を働かせます。
何色を使用し、どこから手を付けていくか、またどう塗っていくかなどの作業プランに至れば
前頭葉にある前頭連合野を働かせます。
自分の記憶を思い出し、色や形を考えたときは記憶が保存されている側頭葉を使用します。
もちろん実際のぬりえに至っては運動野によって手の動きをコントロールしますので
ぬりえという行為に脳がどれだけ使われているかがわかってもらえるでしょう。

 

ぬりえなのに文字が上手になる

近年では、ぬりえの良い点が再度見直されているようです。
子供が塗り絵をする事で運筆能力も高めることが出来るようです。

※運筆能力とは?
文字や文章、また絵を描くときの動かし方・運び・筆づかいのことです。
運筆能力が高い子供は〇を描かせたときにスムーズな〇を描きますが
そうでない子供の場合、ぎこちない形で多角形に近い〇を描くのです。
文字というのは曲線が複雑に組み合わさって出来ていますので
その曲線をうまく描く力があれば必然的に文字も上手だというわけです。

 

スマホやタブレットでぬりえができる

今や、色鉛筆が無くてもアプリで、ぬりえが出来る時代になりました。
無料でもクオリティの高いぬりえアプリが、次々とリリースされていますので、
幼児にもおすすめのアプリをご紹介します。

ディズニー・クリエイティビティー・スタジオ

ディズニーキャラにぬりえができるアプリです。
無料とは思えないようなクオリティで、なんと30色以上の色パレットから
指先一つで選ぶことが可能です。
ダウンロードして、お子様と遊んでみてはいかがでしょうか。
ダウンロードはこちら

このように多くのメリットが報告されるようになったため
子供だけでなく大人向けのぬりえも非常に多くなりました。
ぬりえは子供の遊びだという認識をはずし
親子で楽しみながらぬりえをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

見なきゃ損する!!あなたに絶対オススメブログ一覧

 

お母さんなら絶対気になってしまう、簡単2分診断テスト

Facebookページで「いいね!」

育児ブログの更新情報などをお届けしています!みなさまの「いいね!」のおかげで、育児ブログを運営する事が出来ているので、これからも応援よろしくお願いします!

 


【めざましテレビで紹介されました】日本最大級の学習塾検索サイト

http://www.jnavi.jp/

http://www.jnavi.jp/

育児ブログの購読にはRSSとTWITTERが便利です

育児ブログの更新情報をRSSとTwitterでお届けしています!
見逃したくない方は、是非フォローして下さい!

 

 RSSリーダーで購読する       

 


Return to top of page